犬用サプリメントについて

 

犬用サプリメントの注意点

 

最近、テレビなどで健康をテーマにした番組をよくみかけます。その番組で紹介された食材などが次の日には、スーパーで売り切れてしまうという現象が起きるほど、人は健康に敏感になっています。

 

そのため、サプリメントなどもとてもたくさんの種類のものが売られるようなりました。テレビや雑誌などで摂った方が良い栄養素が紹介され、食品からは摂りにくいものならサプリメントで補うことができるからです。

 

自分がそのようにサプリメントで栄養を補うのであれば、愛犬だって同じようにすれば健康を保つことができると思うのが当然の成り行きでしょうね。
実際、ペット用のサプリメントもペット専門店や通販でよく見かけるようになりました。動物病院などでも薬とサプリメントを両方活用して治療するところもあります。

 

しかし、やみくもにサプリメントを与えると体調を崩したり、却って病気の症状を悪くする場合もあるので、サプリメントを与える場合は、動物病院で相談することをお勧めします。

犬用サプリメントの注意点

犬にサプリメントが必要?と疑問に思いますが、犬も人間と同じで加齢とともに体の色々なところが具合悪くなってきます。身体の機能が衰えて栄養の吸収もしにくくなってきます。ですから、ワンちゃんにもサプリメントを与えることに抵抗がなくなっています。動物病院でも場合によってはサプリメントを処方してくれるほどです。

 

ペット専門店やネットショップなどでは、実にたくさんの犬のサプリメントが売られています。手軽に買えるのですが、簡単に手に入るだけに心配も出てきます。
ワンちゃんにサプリを与える注意点を見てゆきましょう。

 

まずサプリメントは医薬品ではないということ、人間が摂るサプリと同じで栄養補給食品です。食品だからといってお食事代わりにあれもこれも一緒に与えてもいけません。
用法・用量は必ず守ることが大切です。

 

そしてワンちゃんの体調にマッチしたサプリメントを選ぶこと。犬の年齢、犬種、体重や体の大きさなどによって必要な栄養素や不足する栄養素は違ってきます、また今病気をしていればサプリといえど独断で与えるのは考え物です。できたらドクターのアドバイスを貰うといいですね。